兎徒然

永富 月来子、絵描きです。うさぎと暮らす日々の由無しごとを綴ります。

昭和の料理本

    昨日は仕事帰りに古本屋に出会ってしまい、五冊買い込んでしまった。全部料理本。マルイの前の青空市ならぬ寒空市だった。着込んでいたし、カイロも貼っていて良かった〜。冬じゃなければ2時間はいたはずだが、40分ほどで撤退。店番も大変だろう。

  風邪ひきませんように。

☆今回載せた写真は、随分前に作ったもの。以前のスマホに入っていたので載っけてみた。

f:id:flemy:20190115063757j:plain

   料理の本は今まであまり買わずにきていて、純粋にレシピが欲しくて買ったの、3冊くらいかな?

  そこにいきなり五冊。4冊は生まれる前の本で昭和50年代?かな。

  所謂全集物で、ISBNコードも、発行年月日も記載無し。 こういうもの、あまり流通しないから、珍しくてくいいるようにみてしまった。

  昨今の古本屋は、古本といっても新古書。売れる見込みのある、管理しやすい本しかそもそも買取をしない。ISBNコードというのは、書店の在庫管理、レジ処理になくてはならないもので、これがついてないと新古書店では買取不可になる。

  私自身、書店員だった頃、こういう全集物をよく持ち込まれた。私が経営者ならこういうのに値段つけたいなって思うのに、断るしかなくて…中には店長の許可を得て個人的に譲っていただいた日本画の本もあった。

  こういう本が出て来るのもあと10年くらいなんだろうな、と思うと重たいのも気にならずレジに持っていってしまった。

 

  ケーキを作るのに、家にあった藤野さんの本をみていたんだけど…

  20年ほど前の本で、姉が買って実家にあったのを去年持ってきた。 姉は料理は一切しない。私と違って、なんとなくや大体が苦手なリケジョなのだ。本人曰く、不味くもないけど大して美味しくないものができあがる、料理のセンスは無い、と。

  姉は私より几帳面で、私の苦手なまっすぐ物を切る!とかは得意で、最近はドールハウスなんかを作ってるみたい。

f:id:flemy:20190115063700j:plain

  この本、みてて思い出した。一回、2人でブッシュドノエル作ったことあったな。

  調理過程はほぼ姉がして、成型の時点でなんとかして!と言われ、チョコクリームを塗り、フォークで筋を付けたのを思い出した。あの頃は、チーズケーキ以外食べられなかったから、お菓子の本なんて興味なかったんだわ。

  この時代の料理本、現代のものより凝っている。

  本屋に行って、欲しいのを探すけど、あるのは簡単手抜き!な本か、専門家の本しかなくて、素人が家でちょっと凝ったものができる理論と技が載ってる本がなかなかない。ほんと、ない!

f:id:flemy:20190115063833j:plain

  パンの本も、お!作りたい!とおもったらフランス語でかいてある(°▽°)

  それが20年前の本にはちゃんと載ってるんだよね。なんというか、料理における価値や基準が、ネット、インスタなんかで変化したんだなぁと感じた。

  そう、最近の本は、なんとなく洒落てる。でも薄っぺらい。

  理論が書いてないし、材料ばかりやたらこってるから、それを作れてもレシピの展開が素人にはできない。自分の身に着く本ではないものが多いとおもってしまう。

  まぁ、求められてないんだろうな。それが。

 

  昨日買ったので、新しい?本。やっぱり同時代の本だった。

休日のお昼は、手づくりパンで

休日のお昼は、手づくりパンで

 

  

  残りの4冊は、検索しても探せなかった。

 レシピの充実度も凄いのだけど、写真が素敵。しゃらっと作ったんじゃない、手のかかる料理が、会長好みの器にのってどーんと豪奢に、時には小粋に、演出されている。おぉお!(*゚▽゚*)こりはっ!作ってみたいっ!

 テーブルセッティングも撮影も、すごく手をかけて行われたのがわかる。

 ブチカフェで出したい料理がたくさんのっていて、ワクワク。廃盤のジノリとかウェッジウッドも!( ´∀`)

  和食器も好みどストライク。

 

f:id:flemy:20190115063943j:plain

f:id:flemy:20190115064013j:plain




  私の感性ってやっぱり古いのかなぁ?笑笑

  一周回って新しいの?

  

  葉っぱをお皿にご飯を作る、幼少のフレミー

f:id:flemy:20190115064056j:plain

  好きなこと、変わってない(´-`)

 

  

 

苺があったから、

  昨日の黒パンとスープでブランチ。

f:id:flemy:20190113214534j:image

  スープ、味しみしみでおいし。
f:id:flemy:20190113214529j:image

  黒パンは噛むほどに味がするので、小さなパンでも食べ応えがある。
f:id:flemy:20190113214548j:image

  昨日、きれいなピカピカの苺を買った。

  苺、好きな食べ物のベスト5に入る。でも、会長には贅沢品だから、シーズンに一回食べたら満足なの。
f:id:flemy:20190113214554j:image

 おねむのふきちゃん。食べ終わってから起きてきた。このところ、選挙カーがうるさくて、多分睡眠不足なんだろうな。かわいそうに。
f:id:flemy:20190113214542j:image

  かいちょ、ふきはたべるでしよ。
f:id:flemy:20190113214538j:image

  かいちょも食べたでしか?

 

  食べたよふきちゃん。パンとスープ!


  ただ苺を買った。それだけだったのに。
f:id:flemy:20190113215129j:image

  年末に安くなってた生クリームがあった。16日までだ!

  f:id:flemy:20190113215139j:image

  ミキサーは友達に借りているもの。卵に砂糖を入れて、泡立て、
f:id:flemy:20190113215124j:image

  小麦粉をまぜてオーブンへ。

  レシピ通りだと45分焼成なんだけど、えらいこげるよね。20分でもう焼けてるんじゃないかと感じたけど、さすがに半分以下か…と、7分追加して…

  ま、こげたわね。

  でも、スポンジってめっちゃ簡単だな。
f:id:flemy:20190113215133j:image

  上は切っちゃうから。問題ない。

 

  はい、ブチカフェ特製の苺のケーキでしよ。( ・∇・)

f:id:flemy:20190113215019j:image

  りんごとオレンジもあったから。
f:id:flemy:20190113214956j:image

  ミントは安かったので買ったの。
f:id:flemy:20190113215014j:image

  うちにはヘラがない。包丁でクリーム塗ったわ。
f:id:flemy:20190113215008j:image

  生クリームのスポンジケーキ作るの、13年ぶりくらい。前回は陶芸やってた時だったから、絵付けのロクロをきれいにあらってラップ巻いて台にしたんだよね。ロクロもどこにあるかわからないし、平に塗るのは諦めて、マチエールを作って塗った。
f:id:flemy:20190113215024j:image

  なんかこれ…MS家の壁みたいでしね!
f:id:flemy:20190113215001j:image

  スポンジもふわっと焼けている。

  砂糖は市販のものの3/5くらい。生クリームにはほとんど砂糖を入れず。

  

  ねぇ?これ一人でどーするの?私っ。

  

  ふきちゃんも食べれたらなぁ。

 

  小さい型買おうかなぁ。

おつかれさまの黒パン

  かいちょ、おはよでし。

f:id:flemy:20190112232342j:image

  ねむいでしね。
f:id:flemy:20190112232334j:image

  ふきちゃん…会長も眠い…けど、いかなきゃ。

  冬はつとめて。そう、寒いけどね、ほんとそう。絵になる朝の空。
f:id:flemy:20190112232347j:image

  最近、描きたい絵、作りたいものが多すぎて、一日24時間じゃまったくたりない。

  ↓自画像でし。
f:id:flemy:20190112232338j:image

  帰宅して、洗濯機を回して、パンを捏ねる。

f:id:flemy:20190112232421j:image

  強力粉240グラム

  マルチシリアル60グラム

  

 

 

  くるみはローストしてくだいて、ドライクランベリーはお湯でもどす。

f:id:flemy:20190112232427j:image

  あのですね、会長のうちのオーブンレンジには!

f:id:flemy:20190112232437j:image

  発酵機能が付いてることを発見いたしました!いざ!14年使って、初めての発酵、ピ!

  発酵してる間に野菜スープと唐揚げを作る。

  成型して二次発酵してる間に洗濯物を干す。

f:id:flemy:20190112232449j:image

  今回は、こんな成型にしてみた。木の葉?

  パン屋でこんなのを見かけてかわいかったので。

f:id:flemy:20190112232507j:image

  焼き焼き♡

f:id:flemy:20190112232455j:image

  できた!

 

  外はカリッカリ、中はふわもち。

  ローストしたくるみの香ばしさ、クランベリーのほのかな甘みと酸味が、黒パンと相性抜群。

f:id:flemy:20190112232535j:image 

  今回は紅茶をともに。

  会長、実はフォートナム&メイソンという紅茶屋さんの福袋をゲットしていたのだ。

  (懸賞であたった商品券を活用し、しかも大丸の初売りにいく友人に頼むという、自らは労力0で手に入れるという…(゚∀゚)

f:id:flemy:20190112235315j:image

  四年ぶりかな?最初はいただきもので味を知り、メジャーなブランド紅茶の中では1番好き。ガツンときいた渋みがコク、旨味をともなって癖になるんだよね。正統派なイギリス紅茶という感じ。

  日本の紅茶屋さんは、わりとあっさりしたものが多くて、渋好みの会長にはものたらなかったりする。

 

 

f:id:flemy:20190112235310j:image

  わたし、今日も一日おつかれさま。

f:id:flemy:20190112233841j:image

 

www.zubora-hana.com

 

   部長!こないだ電車止まって帰れなかった時に、ブラックサンダー受け取ったでし。お腹空いたから友達と落ち合うまでの間に食べたでし!

  ありがとう、おハナ部長。今年もパンサー盛り上げていきましょう!

  し、新春から、、、もち!笑笑

 

 

 

 

「うさぎ薬草」さんの私ブレンド。

  先月ご報告させて頂きました、ハーブティーの専門店「うさぎ薬草」さん。もう少し詰めて準備をされるとのことで、今月下旬からオープンされるそうです。

 

flemy.hatenablog.jp

 

  オーナーの克弥さんから、開店に先駆けてオリジナルブレンドハーブティーを、という申し出があり、有難くお客さん一号になっちゃいました( ´ ▽ ` )

   どんなのがいいですか?と細かく質問して頂きました。

   

herballife.hatenablog.com

  「うさぎ薬草」さんのコンセプトは、うさぎのミミコちゃんが届ける優しいハーブティー屋さん!

f:id:flemy:20190110185450j:image

  迷わずに出た答えは、

  これぞうさぎのお茶という感じの、草の香りと味を愉しむお茶がのみたいです!

 

  これ、多分、ほかのハーブティー屋さんで言ったら…ぽかーん(´⊙ω⊙`)でしょうね。

 

  でも、克弥さんには伝わります♡

  もともと克弥さんと最初の交流のきっかけは、ピーターラビットでした。

 

  そんなやりとりをするうちに、克弥さんから、せっかくですから、アロマを使ったサードメディスンの体質診断をしてみませんか?と。

 

  興味津々!8つの精油の香りを嗅いで、好きな香り、不快な香りで順番をつけて並べていき、これを数日続けたものをデータとして体質診断をする、というもの。

  嗅覚は大脳辺縁系にダイレクトに伝わるので先入観やほかの要素に左右されにくい感覚。

 

  精油の香りを染み込ませたシートがボトルに入って届きました。嗅覚過敏の私は、帰宅して玄関の鍵を開けるときに、!(゚∀゚)届いてる、と気づきました。

 

  ワクワク(*^ω^*)

 

f:id:flemy:20190110185405j:image

  8日間続けたのちに、克弥さんにチェックをして頂きました。

  

  そうして作って頂いた、私だけの為のティーです!

f:id:flemy:20190110184550j:image

  きゃー!もういい香りが飲む前から(*゚▽゚*)
f:id:flemy:20190110184600j:image

  ロゴはシールになってパッケージに!
f:id:flemy:20190110184605j:image

  エーファちゃんと一緒に、さっそく飲んでみましょう。
f:id:flemy:20190110184544j:image

  クンクン、いい香りですぅ♡
f:id:flemy:20190110184555j:image

  レモングラスをベースに多種のハーブがブレンドされています。なんと11種も!

f:id:flemy:20190110214401j:image
f:id:flemy:20190110184539j:image

f:id:flemy:20190110184530j:image

  あぁ、ここはうさぎさんの巣穴ですか?

  エプロン付けたお母さんうさぎの香りがしてきます(*´∇`*)モフモフ。

  
f:id:flemy:20190110184525j:image

  見た目も素晴らしく美しい。
f:id:flemy:20190110184534j:image

  ガラスのティーポット、持っていて良かったね!急須はさすがにちょっと。

  

  でも、お茶碗です。すみませんね、兎徒然なもので…。我が家にはティーカップが無い( ̄▽ ̄)

  レモングラスの清涼さにローズヒップのパンチ、爽やかなオレンジ。複雑な酸味を軽やかな甘さのローズの香りがほんのりと。
f:id:flemy:20190110193412j:image

  克弥さんに、最後になってローズの香りは苦手でしょうか?ときかれました。

  ローズウォーターを化粧水として使ったりはしていますが、あんまり強い香りは苦手かも…と答えましたが、これ!入れて頂いて正解!!

  しかもその配合が絶妙で、ローズの香りをもう少し嗅ぎたいなってところでスーッとローズマリーの香味に変わって消える。

  なんというか、美学を感じるお茶!水墨画のような、余白の美。たしかにこれ以上ローズが入っていたら、少し私の好みから外れていく。そのギリギリ!
f:id:flemy:20190110184610j:image

  克弥さん、天才ですわ!

 

  ロゴを担当したから、というのではなく、正直な感想です。自らをティーオタクと呼ぶ克弥さん。これはお茶通の人にも納得頂けるハーブティー屋さんになると確信しています。

  私は20代初めに、ハーブやアロマを勉強しようかなと、図書館で本を読んだりしましたが、つきつめると、ハーブは化学式がでてきます。
当たり前ですね!薬ですから。

 現在でもヨーロッパでは、ハーブティーが身近なお薬としての位置づけにあるようです。

  日本でもドクダミ茶やヨモギ餅、柚子風呂等は暮らしに根付いてましたよね。この頃はそれも忘れられがちですが。

  私が生まれ育った町は、田舎の漁村でした。生まれるちょっと前までは、となりの村までも船で行くような土地で、道路が開通しても、陸の孤島などと呼ばれるくらい田舎。
医者も病院もありませんし、昔ながらの民間療法みたいなものが、幼少の頃はまだ根付いていて、それが文化や暮らしの一部でした。

  私がハーブに親しみを覚えるのは、そんな土地柄で育ったことも大きいのかもしれません。

  贅沢な私ブレンドのお茶。寒い冬の夜に、ふきちゃんを眺めながら、大切に頂きたい最高の一杯です。

f:id:flemy:20190110202315j:image

 

  克弥さん、ありがとうございます♡

  これから、どんなブレンドとの出会いが待っているのか!?開店の日を楽しみにしています。

  

 

ピーターラビットと歩くイギリス湖水地方―ワーズワース&ラスキンを訪ねて

ピーターラビットと歩くイギリス湖水地方―ワーズワース&ラスキンを訪ねて

 

 

 

クリスマスの三つのおくりもの 全3冊 (日本傑作絵本シリーズ)
 

 

  

低空飛行も技術のうちでし!

 ぴょこっ

f:id:flemy:20190109191633p:image

 たっ

f:id:flemy:20190109191613p:image

  しゅた!
f:id:flemy:20190109191622p:image

  ふきちゃんは、
f:id:flemy:20190109191655p:image

  跳ぶまえに、

f:id:flemy:20190109191646p:image

  こうしてちょっとタメ?をつくり、
f:id:flemy:20190109192342p:image
  えいやっ
f:id:flemy:20190109192402p:image

  びょ
f:id:flemy:20190109192420p:image

  いーんっ
f:id:flemy:20190109192411p:image


  ふきちゃん、もうちょい低いジャンプしてほしいよ、
f:id:flemy:20190109192353p:image

  多分真顔なんだよね(≧∇≦)
f:id:flemy:20190109192607p:image

  しゅっ
f:id:flemy:20190109192557p:image

  え?会長撮れてないでしか?
  
  GOE5はつくジャンプだったでしっ。

  

  

f:id:flemy:20190109192727p:image

  こんどはちゃんととるでしよっ?
f:id:flemy:20190109192655p:image

  とぉーっ
f:id:flemy:20190109193554p:image

  てっ
f:id:flemy:20190109192708p:image

  低め意識の
f:id:flemy:20190109194329p:image

  幅跳びジャンプでしーっ
f:id:flemy:20190109193603p:image

 

ふきちゃん!撮れた撮れた!

 ブレッブレだけど(≧∇≦)

 

  富来ちゃん宛てに年賀状が来たよ( ´ ▽ ` )

f:id:flemy:20190109211325j:image

  kokokakuさんとMS家のみんなから!

  

  kokokakuさんの年賀状は干支のイノシシさんは控えめに、ふきちゃんがどーんと!富来年でしか?富来年でしね!

  

  kokokakuさんの息子さん、たけるくんの力作でし!

f:id:flemy:20190109211524j:image

  ふきちゃんの目のパンダ具合とか、輪郭、顎の下の印影とかジワジワ似てる。

  たけるくんの観察力が伺えます。

  

  たけるくん、かわいく描いてくれてありがとでしねー

f:id:flemy:20190109211756j:image

 

  MS家の年賀状は愛するHomeの写真がいっぱい♡

  会長はやっぱりお風呂に惹かれるでしよ。

f:id:flemy:20190109211945j:image

  差出人欄がっ( ´∀`)

  イスさんから年賀状もらったの初だわ。

 

  いつもブログみせてもらってるけど直筆の文字を見るのは面白いなぁ。kokokakuさんの文字はいい意味で意外性があり、また違う一面を見せてもらいました。

  嫁氏さんの字は、そのまんま!な感じです(*^_^*)

 

  そしてそして、

f:id:flemy:20190109212217j:image

  素敵なお茶時間の贈り物も!

  今日は久しぶりの歯髄の治療で魂抜けかけたので、今からお茶のんで復活します。

 

  こちらは次回、ご紹介いたしまーす!

 

 

 

 

 

 

遅いでしよ!まったでしよ!

  昨日は朝から事故で運休停止になった阪急。

  今日は帰りにちょいとジュンク堂に寄っていたら、ポイント故障で運休停止。

  ぁあぁ。会長が本屋で立ち読みしたばっかりに!ふきちゃんに会えない!

 

 

  せっかくだから友人と落ち合い、新年会したよ(≧∇≦)ベトナム料理。

f:id:flemy:20190108221841j:image

 生春巻きや、フォーをたべたよ。


f:id:flemy:20190108221830j:image

  名前忘れたけどこれも美味しかった!

 

  帰宅は10時。

  かいちょ!帰ったでしか!
f:id:flemy:20190108221837j:image

  どしたでし?
f:id:flemy:20190108221850j:image

  心配したでしよ?さ!あそぶでしよ!
f:id:flemy:20190108221855j:image

  お疲れ様ー♡はい、充電。
f:id:flemy:20190108221845j:image

 かいちょの指、なんか異国の香りでし…?
f:id:flemy:20190108221825j:image

  ふきはっ

f:id:flemy:20190108221924p:image

  かいちょにっ
f:id:flemy:20190108223536p:image

  なにかあったかと
f:id:flemy:20190108222017p:image

 心配したでしっ


  なのにっ
f:id:flemy:20190108235110j:image

  ごはんたべていたでしーっ


f:id:flemy:20190108221940p:image 

  ふきをっ

f:id:flemy:20190108235203p:image

  留守番させてっ
f:id:flemy:20190108235148p:image

  ずるいでしっ
f:id:flemy:20190108235242p:image

  こりはっ
f:id:flemy:20190108235216p:image

  ふきにもっ
f:id:flemy:20190108235306p:image

  ペレット増量っ
f:id:flemy:20190108235255p:image

  でしよね?
f:id:flemy:20190108235230p:image

  ね?

f:id:flemy:20190108235415p:image

  かいちょぉーっ
f:id:flemy:20190108235348p:image

  は、激しいふきちゃん…。

f:id:flemy:20190108235404p:image

  ご、ごめんね、ふきちゃん。
f:id:flemy:20190108235807p:image

  だって、電車がとまって( ´ ▽ ` )
f:id:flemy:20190108235843p:image

  ふきちゃん、
f:id:flemy:20190108235535p:image

  ほんとかわいいな。

 

 

  ぴゅっ


f:id:flemy:20190108235521p:image

  猛烈に眠いのでまた明日写真をのせまっす!

 

ブチカェ初営業はチーズケーキでし。

  !!

   (゚ω゚)

  ふきちゃんが!

  

 

  ムフン♡でし

f:id:flemy:20190106142012j:image

  (゚ω゚)なになに?

  なんなの?

  どこで覚えてきたの、その色気。

  

  かいちょ、色気なさすぎでしよ!
f:id:flemy:20190106142021j:image

  うさぎに色気は必要ないと思うんだけど、会長は。

 

  なんだか白ごはんとお味噌汁が恋しくて。

f:id:flemy:20190106142037j:image

  柚子大根♪(´ε` )京都で覚えた味。

  京都ではスーパーで気軽に買えるけど、生の柚子が手に入るなら簡単につくれちゃうよ。

f:id:flemy:20190106142030j:image

①大根を拍子切りにして塩を振りなじませる。

②柚子皮を刻む。果汁をしぼる。

③①で出た水分は捨て、②に甘酢を合わせる。

④半日置いたくらいが食べごろ。

 

  会長は砂糖はほんのちびっと。味が濃いもの多い献立の時にぴったり。

 

  あ、いつものかわいいふきちゃんになってる♪(´ε` )ほっ。
f:id:flemy:20190106142017j:image

  かいちょ、頭がムズムズするでし。

  ありゃ、毛が抜けてるのかな?どれ。

  お、抜ける抜ける…

 

  …( ̄∇ ̄)

  ふきちゃんは、たぶん、気づいてない。

f:id:flemy:20190106142117j:image

  うさぎさんの毛の生える速さってすごいの!

  こうなっても数日でふぁさふぁさに戻る。
f:id:flemy:20190106142121j:image

  ふきちゃんのおでこの毛♡
f:id:flemy:20190106142125j:image

 

 

 

flemy.hatenablog.jp

flemy.hatenablog.jp

 

 

 

  みなさん、あけましておめでとでし!

  今日からブチカェ、営業します。

f:id:flemy:20190106142212j:image

  ふきがぐるぐるまぜまぜしたチーズケーキ!

  数量限定でしよ!

  お餅とお節のお正月プレートは鏡開きまででし。

  誰でしか?ふきのことをお餅みたいっていってるのは!おでこにみかんは乗せないでしっ。

 

 

 

  昨夜作ったチーズケーキ。
f:id:flemy:20190106142206j:image

  美味しくできました♪(´ε` )

  ミントがあればバッチリだったんだけどな。

  

 

  こういう本、眺めるの大好き。よっぽどじゃないと買わないけど。

  いつかお勤めを辞めたら丁寧にお節を作ってみたい。

1日でつくれるおせち 主婦の友生活シリーズ

1日でつくれるおせち 主婦の友生活シリーズ

 
料理家三代に伝わる、作りやすい! おいしい! 杵島家のおせち (エイムック)

料理家三代に伝わる、作りやすい! おいしい! 杵島家のおせち (エイムック)

 

  実家ではお正月はお客様がたくさん来る家だったので、母が仕事納めをした翌日からお餅をついて、丸めて並べ、30日の早朝からは台所仕事にかかりきり。

  会長は切ったり成型したり、盛り付けたりが係だった。部活で茶道を始めて、抹茶が家にあったので、きんとんの生地に半分混ぜて、2色にしたのを絞ったらお客様に大好評だった。

  栗きんとんも、もう15年以上作っていない。

  市販のは甘すぎるので、また作って食べたいな。

 

  お菓子の本はこういう実用性のないものに惹かれてしまう…あ、プロの方にはすごく実用性あるはず!

 

  らっこさん、こんな本もあるでしよ♡