兎徒然

うさぎと暮らす日々、ときどきアート

続ピョンちゃんオリンピック!フリー!

    ショートでは得意のジャンプで加点がかせけませんでした、ふき選手!フリーは自分の納得いく滑りができるでしょうか!?

   

    曲はツゴイネルワイゼン!演者はこだわりハイフェッツです。

 

f:id:flemy:20180215234104j:image

   今日は落ち着いてますねー

   集中しています。

f:id:flemy:20180215234152j:image

   まずは得意のルッツ!

 f:id:flemy:20180215234227j:image

   高さがあります!

f:id:flemy:20180215234340j:image

   ふき選手は健脚をいかしてセカンドジャンプにループをつけてきます!

f:id:flemy:20180215234443j:image

f:id:flemy:20180215234506j:image

f:id:flemy:20180215234525j:image

   いった!ループのコンボ!

f:id:flemy:20180215234609j:image

f:id:flemy:20180215234629j:image

f:id:flemy:20180215234648j:image

   回りきりました!

   セカンドループは認定の難しいジャンプですが、これは余裕があります!

    スピンに入ります!

    シットポジションから、

 f:id:flemy:20180216014242j:image 

   レイバックポジション!

 f:id:flemy:20180216014356j:image

   回転速度を保ったまま、ポジション変化もスムーズです!

f:id:flemy:20180216014525j:image

   ステップに入ります!

f:id:flemy:20180216014624j:image

   エッジワークにも定評があります

   体幹がしっかりしているため、上半身を激しくつかってもディープエッジを保てます!

f:id:flemy:20180216014656j:image

f:id:flemy:20180216014717j:image

f:id:flemy:20180216014750j:image

 こ、これはっふき選手の真骨頂!

  荒ぶる鬼神のような激しさ!

f:id:flemy:20180216014903j:image

f:id:flemy:20180216014928j:image

   カメラが追いきれていませんっ

f:id:flemy:20180216015131j:image

  後半にー!

   な、なんとここでトリプルアクセルーっ

f:id:flemy:20180216015225j:image

   トリプルループ

f:id:flemy:20180216015456j:image

  予定では二回転でしたが、三回転まわってます!

   トリプルフリップ

f:id:flemy:20180216022011j:image

  

   さぁここまでは完璧!

   トリプルトゥループ!

f:id:flemy:20180216015352j:image

   最後のジャンプにいきますっ!

f:id:flemy:20180216015713j:image

   さぁ金メダルへの道筋が銀盤に描かれますっ

   トリプルーっ、る、ループですっ(゚o゚;;

 

f:id:flemy:20180216015553j:image

    こ、これはノーカウントになってしまいます。

 

f:id:flemy:20180216022909j:image

   やったでし!!

   出し切ったでし!

f:id:flemy:20180216022936j:image

    あれ?コーチが渋い顔でしね?

    ふきは会心の演技でしよ!

 

 

   いやー、素晴らしい演技でした。

   しかし、最後、ここはザヤックルールにひっかかってしまいます!

 

フィギュアスケートでは跳べるジャンプの回数が決まっている。過去にエレイン・ザヤックという選手がトゥループサルコウばかりを跳んで優勝してしまったことからその名がついた。近年では織田選手がこのルールに抵触して、何度も表彰台を逃したことから[オダる]とも言われる。

 

   長くなってしまったので、得点発表は次回へ続く!