兎徒然

うさぎと暮らす日々、ときどきアート

梅の香に包まれて

  出かけるでしか?

f:id:flemy:20180312220333j:image

  ふきも行くでしよ!

  

  今日は神社にいくんだよ。ふきちゃんは入れないんだ…。

 

f:id:flemy:20180312220411j:image

  うさぎの神社だってあるでしよ?

  

  ふきちゃんが猛ダッシュとハイジャンプしたら神さまもビックリしちゃうからね。

  

  

f:id:flemy:20180312215942j:image

   ふきちゃんにはお留守番してもらい、伏見区は城南宮に出かけた。

   梅の見頃だと誘ってくれて、車を出してくれた友人に感謝。

 

  澄み渡る青空にまさにちょうど満開とあってか、予想外に混雑していたが、満開枝垂れ梅を下から見上げた景色はまるで桃源郷にいるよう。

f:id:flemy:20180312220723j:image

   奈良時代までは花見といえば梅!だったそう。梅の和歌にはその香りを詠んだ句が多い。

春風にのってふわりと甘酸っぱい香りがたちこめる。

   

  f:id:flemy:20180312220752j:image

f:id:flemy:20180312225343j:image

f:id:flemy:20180312221010j:image

  お弁当を持ってはきたが、境内なので食べられない。風は冷たかったので、友人宅でのんびりお昼ご飯を食べた。

f:id:flemy:20180312221233j:image

   牛そぼろあんとセリを巻き寿司に。

f:id:flemy:20180312221343j:image

   春をイメージして盛り付けた。

 

  友人も喜んでくれるので、作り甲斐がある。

 

 

  帰宅したら…!

f:id:flemy:20180312222522j:image

    つまんなかったでし!

 

  ふきちゃんも夢の中で梅園をかけておいでー

f:id:flemy:20180312225421j:imagef:id:flemy:20180312225445j:image