兎徒然

うさぎと暮らす日々、ときどきアート

有次の抜き型

  贅沢なお買い物をした。

f:id:flemy:20180409183512j:image

  錦市場にある老舗金物屋の有次さん。いつも通りかかると入ってしまうが、買うのは年に一度あるかないか。

f:id:flemy:20180409183656j:image

  店内には一級品の調理器具がならぶ。

f:id:flemy:20180409183751j:image

f:id:flemy:20180409183808j:image

  いいなぁ、これで料理したら美味しいだろうなぁ、とまさに指をくわえて眺める。

 

  今回はちょこっと贅沢して三点購入した。

f:id:flemy:20180409184151j:image

  f:id:flemy:20180409184226j:image

  うさぎ、花、瓢の抜き型。

f:id:flemy:20180409184445j:image

  お店にはこんなにズラリと並ぶ。職人さんの手作業のため、同じうさぎさんの型でも全然違う。だから度々寄っては、好みのうさぎさんがいないかチェックしてきた。うさぎのフォルムには人一倍厳しいので、なかなか納得の子に出会えなかった。

  一年半前に、小さいうさぎ型を購入していたので、その使い心地の良さは知っている。力をいれなくてもサクっと抜ける上に、繊細なラインも美しい仕上がり。

   三月の梅見の際のお弁当にも使った。

f:id:flemy:20180409185205j:image

f:id:flemy:20180409185341j:image

 

 

flemy.hatenablog.jp

 

 抜き型なんてものは無ければないで良いし、もっと安いものもあるが、私はブランドバッグにも化粧品にも興味がないので、こんなところで贅沢をしてみる。

f:id:flemy:20180409185625j:image

  さっそく使ってみたくて、とりあえず大根を…。か、かわいい。大小並ぶと可愛さ倍増。

  瓢箪も有次さんのはこのまがり瓢が美しい。    お花も他社のものでこのサイズを探すのは難しいだろう。

  またお弁当を作る楽しみができた(*^ω^*)

f:id:flemy:20180409213805j:image

f:id:flemy:20180409213813j:image

    自分で食べるだけなんだけど、職場のお昼休みにお弁当あけてぴょんぴょんしてたら、キュン(*´ω`*)

f:id:flemy:20180409190202j:image

  他にも抜き型はあるが、結局使っていたのはうさぎと、中央の花形だけ。

  こちらは一人暮らしを始めた時に、何かの際にケーキを作ることになり、生クリームの絞り金を買いにホームセンターに行ったついでに買った。多分ついでに買ったってことはセットで500円以下だったと思う。

  ムーミンは貰ったり自分で買ったのもあるが、クッキーはなかなか作らないので使用頻度はかなり少ない。

f:id:flemy:20180409190450j:image

  抜き型は、ヨックモックの空き缶にしまっている。この缶はかなりしっかりしているので、なんやかんやと活躍している。

 

  もちろん中身もおいしい!

 

ヨックモック シガール20本入り

ヨックモック シガール20本入り

 

 

 

  ちなみに有次さん、店舗で包丁などを買うと名を彫り入れてくれる。海外からの旅行客が良く購入しているのを見る。

f:id:flemy:20180409202641j:image

f:id:flemy:20180409202655j:image

  トントンと打ち付けながら、流麗な文字が刻まれていく!まさに職人芸!!

 

  道具好きには見るだけでも楽しめるお店である。京都、錦市場に立ち寄ったら是非のぞいてみてほしい。

 

Aritsugu 京都・有次の庖丁案内

Aritsugu 京都・有次の庖丁案内

 

 

 

flemy.hatenablog.jp

flemy.hatenablog.jp