兎徒然

うさぎと暮らす日々、ときどきアート

色のお話

f:id:flemy:20180621173806j:image

  メイプルさんが!私のイラストに素敵な詩をつけてくださいましたー。是非ご覧ください!

 

 

www.akihuooblog.com

 さて、今日は色の話。 

 

  先日の記事にmashleyさんからこんなブコメをいただいたんでし!

 

 

flemy.hatenablog.jp

 

f:id:flemy:20180612195017j:image

  

   ……mashleyさん、私は色を塗るときは、本当になんとなくです…すみません…(*_*)

 

f:id:flemy:20180612201101j:image

 会長、本当になんとなくでしか?

そんなこといいながら考えてるんでないでしか?

 

 うーむ。

考えてるかもしれないけど、言葉にできる思考はしてない。

 あ、ここはピンクおいちゃお、それに青をたらしこんじゃお!とかかな。

 

 実際に絵を見たらここはもっとこうなんじゃないかと言えるかもしれないが、mashleyさんが色の何で困ってるのかがわからない。

 

  色彩を考える基本の要素は三つある。

「色相」赤とか青とか色味をさす。

 

「明度」色の明るさ。単純に言うと白がたくさん混じるに連れて明度が高い。黒が混じるに連れて明度が低い。

f:id:flemy:20180621111023j:image

「彩度」色の鮮やかさ。強さ。これ、説明が難しいんですが、濃い色とは違う。絵の具の基本色をそのまま出したような色は彩度が高い。混じって冴えない色ほど彩度が低い。

f:id:flemy:20180621111043j:image

 

 

色彩学入門―色と感性の心理

色彩学入門―色と感性の心理

 

 

  

 

  わかりましたか?ちゃんと理解したい方はちゃんと説明してるサイトへGO!

 

www.interior-heart.com

 か、会長…。他力本願でしね…。

皆さまごめんでし!

 

  写実で着彩していくときに、色が汚くなっちゃうって方は、離れた色相の色が混ざっちゃうような塗り方をしていませんか?(紫と黄色など)離れた色相は、隣同士で使うとお互いを引き立て合うけれど混ぜるとグレイッシュになる。

  奥行きが出ないって方は、どの部分も同じくらいの白の量、黒の量が含まれているととれる明度の色になってませんか?水彩画なら簡単にいうと水の量です。

f:id:flemy:20180621112229j:image

  この赤と青、それぞれ三色は水の量を変えてあるだけ。

 

  立体感が出ない方は、例えばりんごの中でも光が当たった部分には鮮やかな強い赤!影にあたる部分には鈍い、奥にひっこむような赤。

  鉛筆でいうとB系などを強い筆圧で立てて描くと高彩度、H系の鉛筆を寝かせて描いて擦ったような色が低彩度。

 

  私、こういう論理的な説明が得意ではありません!学生の時も色彩検定の講座があっけど、とらなかった。

 だってそんなの感覚でわかるもん、そうおもっていたし、検定受けて合格して何に役立つかあまりピンとこなかったんで。(あと、三万くらい必要だった。これは大っきい)

  でもこれ勉強しておいたら人に説明する時に役立ったなって今思っている。

 色彩学の本も、そういえば知人に貸して返ってきてない…。返して〜( ̄▽ ̄)

 

  色合わせが苦手、という方は自分のお気に入りの組み合わせを持っておくと良い。これはデザインの分野で活躍する人は皆んなある、自分の定石のようなもの。街には素敵な配色が溢れている。あ、いいなって思うものを集めていけば、自分の好きな色相、彩度、明度はこのへん、というのができてくる!と、思います…。

  絵の具使う方は好きな色に、爪楊枝の先っちょ分くらいの他の色を混ぜてみて、色の変化、好きな色相がどこまでか、みてみたり、黒白をまぜて好きなドンピシャの明度彩度を実験するのも楽しい。

 

  昨今パーソナルカラー、なるものが認知されてきて、時々話題になる。私の得意分野なのでノリノリで喋る。

  でも皆んなどういう理念で四季の属性がわかれてるかイマイチわからない、と。

  これ、今あげた色相、明度、彩度が理解できていたら簡単なカテゴライズなので興味がある方は是非検索して、上手に説明してるサイトで勉強してみてください!←アレ?( ̄▽ ̄)

 

パーソナルカラー診断 春夏秋冬について|サロン・ド・ルミエール|東京・青山 千葉

  パーソナルカラーって面白い。メイクなんかもあれ?って方はまず自分の肌の色相を考えてみると良いですね!

  私は普段はほとんどメイクせず、すっぴん。

  肌が弱いこともあるけれど、メイクしだすと色々気になっちゃって、中途半端が嫌になり、凝りに凝ってしまう。←でも多分見た目はナチュラル。若かりし頃は結婚式のお呼ばれ時にはファンデーション5色使っていた。もはや顔を作ってるレベル。笑笑

  人づき合いが得意だったら、そんなお仕事も楽しかっただろうなと思う。

  f:id:flemy:20180621173453p:imagef:id:flemy:20180621173508p:image

  ふきのパーソナルカラーはなんでしか?

 

  ふきちゃんは無彩色だからなんでも似合うよ!でもやっぱりふきからーは高彩度中明度な黄色かな。

  

  ちなみに私がパーソナルカラーを知ったのは、オシャレが楽しい盛りの20歳の頃。周りが誰も読んでなかった、「ヴァンテーヌ」という雑誌があった。それに特集記事で載っていて、へぇーと食いつきチャート診断したところ、夏。

  誌面の夏カラーをみて笑いました。私のクローゼットの色が見事に並んでいたので。

  夏カラーはわかりやすくいうと、梅雨に濡れた紫陽花カラー。好きな色だけれど、似合う色相がとても狭いのはつまんないといえばつまんないかなぁ。

  似合わないのはパキッと高彩度な強い色。黄色味のある色。はっきりしたオレンジや辛子色なんて信じられないくらい似合わない!

  高校生の時、粘土を扱う日に、お気に入りを汚したくないので兄のオレンジのTシャツを借りた。そしたら友人が「今日、どうしたの!?Σ(-᷅_-᷄๑)」って。

  それだけ似合ってなかったんだろうなぁ。

 

 

骨格診断×パーソナルカラー 本当に似合う服に出会える魔法のルール

骨格診断×パーソナルカラー 本当に似合う服に出会える魔法のルール

 
骨格診断×パーソナルカラー 賢い服選び

骨格診断×パーソナルカラー 賢い服選び

 
美人だけが知っている似合う服の原則―肌質×瞳の色で即・診断!

美人だけが知っている似合う服の原則―肌質×瞳の色で即・診断!

 

 

 

  mashleyさん、頑張ってみましたが、なかなか説明が難しかったでし!ごめんでし!(=^x^=)

  インテリアのカラーに困ったらコチラ↓ 

www.mashley1203.com