兎徒然

うさぎと暮らす日々、ときどきアート

長野旅行2016①

  会員さんたちが夏の旅行記を次々とあげてくるのが羨ましく、今回は2年前に行った長野旅行を振り返ってみる。

  長いので暇がある方のみお付き合いください(・∀・)

 

  f:id:flemy:20180822132426j:image

  え?会長が旅行ってことはふきも行ったでしかね?

f:id:flemy:20180822132517j:image

  ふきちゃんはまだ生まれてきてないよ!

  まだ多分月にいて、生まれる順番まちながら豆大福食べていたんだよ!
f:id:flemy:20180822132521j:image

  そうでしっけ?

  豆大福食べたからふきはブチ模様なんでしか!なるほどでし!

 

  先代がなくなって、会長はわびしい一人暮らしの逃避行に長野に行ったんだ。

  

 

ちひろと歩く信州

ちひろと歩く信州

 
安曇野

安曇野

 

 ↑これ気になる。

  

 まずは安曇野、禄山美術館とジャンセン美術館

へ。

  萩原禄山という彫刻家の美術館。建物の細かなところに遊び心があって、館全体がアート。

f:id:flemy:20180822133713j:image

  蔦の絡まる洋館。

  ちまちまとかわいい部分があり、中の作品よりも外でテンション上がる。

 

  日本のロダンとでもいうか、例に漏れず女性に翻弄された作家生活…。

f:id:flemy:20180822134057j:image

  気になる人はググってね!

  
 これはドアベルの役割をするキツツキ。
f:id:flemy:20180822133048j:image

  扉の当たる部分には金属が埋められている。
f:id:flemy:20180822133118j:image

  か、かわいいではないか。

  
f:id:flemy:20180822133426j:image

  チマチマと
f:id:flemy:20180822133431j:image

  細部に
f:id:flemy:20180822133435j:image

  見どころアリ!
f:id:flemy:20180822133113j:image

  近づいてみて!
f:id:flemy:20180822133044j:image

  あら(・∀・)
f:id:flemy:20180822133440j:image
f:id:flemy:20180822134833j:image

  エーファちゃんスポット!
f:id:flemy:20180822134837j:image

  まるでうさぎちゃんが住んでいそう(*´꒳`*)
f:id:flemy:20180822134842j:image

  虫取り網が置いてあるのも一興。
f:id:flemy:20180822134408j:image

  かわいいドラゴンさんでしねっ。
f:id:flemy:20180822134413j:image

  素敵過ぎて時間が足りなかった。

 

  安曇野は美術館だらけの街。みるとこが多すぎて大変。ちひろ美術館はこの旅では泣く泣くスルー。

  なぜなら、姉と母も一緒だから〜。

  アートに興味がないの〜。

  

  つづいてジャンセン美術館へ。

f:id:flemy:20180822135358j:image

  きゃーここも素敵(*´꒳`*)

  ジャンセンはフランスの魔法使いなの。花瓶の花もジャンセンにかかればホラ。

f:id:flemy:20180822140608j:image

  

  ガラガラでした。日本では知名度が低いのかな。一時間という限られた時間、ジャンセンの世界観に浸った。

f:id:flemy:20180822140519j:image

  ここで買ったアートポスターを部屋にかざっている。

  母と姉は、この小径の先、(この小径、うさぎちゃんが手にカゴさげて歩いてきそうでし!)
f:id:flemy:20180822135347j:image

  カフェで時間を潰していた!

  私も座りたかったのに、さっ待った待った、と宿へ。
f:id:flemy:20180822135402j:image

  ちひろの絵にこんなカフェでお茶する子供の絵があるの。
f:id:flemy:20180822135353j:image

f:id:flemy:20180822140402j:image

  あぁちひろ美術館、また行くよー。

 

  さてさて、私の人生史上一番の贅沢かも。 

  にしや別荘が初日の宿。(私はやっすい宿でよかったんでし。お金ないでしから。母がどうしてもきたかったそう。)

  古民家を改装した大人の宿。

f:id:flemy:20180822141303j:image

  味のある梁。
f:id:flemy:20180822141259j:image

  白い壁とのコントラストがいい。
f:id:flemy:20180822141312j:image

  長野はこんな風に、いろんな国の民芸品を取り入れたインテリアが多い。
f:id:flemy:20180822141250j:image

  建築もだけど、どこか16世紀イングランド北西部の匂いがする。歴史的になにか繋がりがあるのかも。

   我が家が泊まったのは丹波。(焼き物の名前が部屋についてる)

  f:id:flemy:20180822141308j:image


  部屋が焼き物の名前だけあるよ!

  なんじゃこの素敵すぎる器のオンパレード。
f:id:flemy:20180822141254j:image

  私は懐石料理の器の取り合わせに超厳しい。あまりほめません。高い器ならべたらいいってもんじゃないの。器それぞれの品格もだが、懐石は取り合わせが大事。

  にしやさんの器愛が伝わってくる。

  f:id:flemy:20180822141245j:image

  山や川の香り豊かな料理。

  鮎は囲炉裏で焼いてくれる。この宿の方、焼くのに一生懸命で、無言。焼く、ひたすら焼く!

  会長はこんな職人気質の方、好きでしよ。
   f:id:flemy:20180822142627j:image

  あの、この蓋物おいくらなんでしょう…。
f:id:flemy:20180822142523j:image

  つい姉に丁重に扱えよ!と口出してしまう。

  姉、ガサツ。
f:id:flemy:20180822142528j:image

  ぴょん!

  デザートが!スイカとメロンで菱形になってる。かわいい。
f:id:flemy:20180822142519j:image

  こんなに贅沢していいのか?と、不安になる貧乏性な会長。

  その日は11時頃に寝てしまい…

  翌朝5時前に目覚めてしまったー!

  早く寝たら早く起きちゃうのよね( ̄∀ ̄)

f:id:flemy:20180822143812j:image

  朝まだき、な宿で一人徘徊するSH。
f:id:flemy:20180822143817j:image

  あら、吉永小百合さんの色紙。
  暗がりの中、皿をマジマジみつめました。
f:id:flemy:20180822143756j:image

   夜は内風呂だけ入って寝てしまったので、  

f:id:flemy:20180822144055j:image

  外風呂にもいってみる!


f:id:flemy:20180822144050j:image

  ワクワクする階段。
f:id:flemy:20180822143808j:image

  独り占めでし♡

  朝日がっ
f:id:flemy:20180822144045j:image

 眩しい。
f:id:flemy:20180822144040j:image

  宿全体が博物館みたい。
f:id:flemy:20180822144059j:image

  これ、どこの国のだろ。

f:id:flemy:20180822144725j:image

  ひいぃ。小林古径日本画があるよっ!!( ゚д゚) 

  なんかいきなりリアルな猫の置物だわ、と思ったら!

  f:id:flemy:20180822144729j:image

  動いてるにゃ!
f:id:flemy:20180822144733j:image

  きみきみ〜ちと私と遊ばないかね?
f:id:flemy:20180822144716j:image

  なんにゃ?

  誰も起きてこんのじゃよ、ばぁは早起きしすぎてのぅ。
f:id:flemy:20180822144721j:image

  しかたないにゃ。老人には優しくしにゃきゃゃにゃ。ホレ、撫でさせてあげるにゃ。

  f:id:flemy:20180822144921j:image

  ばあや、外に出たいにゃ。
f:id:flemy:20180822144904j:image

  開けるにゃよ。
f:id:flemy:20180822144926j:image

  それはだめじゃよ、お部屋にかえるんじゃー、といったら階段を上がっていった。
f:id:flemy:20180822144912j:image

  朝風呂でお腹ぺこぺこ。
f:id:flemy:20180822144916j:image

  しっかり食べて
f:id:flemy:20180822144908j:image

  にしや別荘さんを後にした。

 

 

  次回に続く!

   

 

るるぶ信州'19 (るるぶ情報版)

るるぶ信州'19 (るるぶ情報版)