兎徒然

うさぎと暮らす日々、ときどきアート

ふきちゃん人形でし!

 昨晩、またなんとなく気分が悪くて、寝るに寝付けずにいた。寝返りを打った拍子にグラグラとめまい。 

  もともとめまい持ちなのだが、やけに長い。

 

  あまり寝ていなかったが、いつもの時間に起床して、スマホを開いたら地震のニュース。

 

  また!?

  

 どうか、どうか、これでおしまいになりますように。

  

  ブログ更新はいつも通りしようと思う。私も大阪地震で帰宅難民になった時、いつも通りのブログ記事に気がまぎれたので。

 

  さて今日は、

 

  作って

f:id:flemy:20180906131949j:image

 

 三日前に、使いさしの石粉粘土を発見した。これ、もう五年前くらいの…。しっかり封はしてあるが、かなり固い。使えないかなぁ?とあけてみたら、ボソボソしている。

  でも水で練ったら復活しそう!

  うん、元どおりとはいかないが、使える。

 

  

 

パジコ アーチスタフォルモ 500g ホワイト

パジコ アーチスタフォルモ 500g ホワイト

 

 

f:id:flemy:20180906132026j:image

  じゃーん!

  

  荒い作りにしたのは理由があって、粘土自体が弱くなっていて細かい加工が無理だったのと、民芸風の置物を作りたいから。

f:id:flemy:20180906132912j:image

f:id:flemy:20180906132915j:image

  こういうの、大好きなんでし( ・∇・)

  手仕事の技と、ゆるキャラみたいな間の抜けた顔にみてるだけで心がほどける。

  

  これの、モチロンふきちゃんを作るよ!

f:id:flemy:20180906133308j:image

  ちょいと写真を参考にイメージをおこしてみる。あまり作り込まずに、筆の勢いを大事にするよ!

 粘土そのままだとグレイッシュであんまりきれいな白ではないので、日本画の画材、胡粉を塗っておいた。

f:id:flemy:20180906133607j:image

  パッケージデザインもいいでしょ?

  胡粉というのは牡蠣殻からできている、日本古来からの白い顔料。このままだと定着性が無いので膠を混ぜる。

  

  よく乾いたものに絵付け。アクリル絵の具を使う。

  こういう立体物にアクリル絵の具などを使うときは、筆が動くギリギリの数滴の水で溶いていこう!

  しっかり発色、定着させるためには水分は極限まで少ない方がいい。絵の具が硬いと筆運びは難しくなるので、その場合はアクリルメディウムなんかを足すと、薄まらずに描きやすくなる。

f:id:flemy:20180906133411j:image

  かわいいでし!

  立ちふきちゃんには、より民芸っぽさを出そうと、招き猫とかが付けてるヨダレかけ?的なのを加えた。

  さらに模様をば。

f:id:flemy:20180906133834j:image

f:id:flemy:20180906133844j:image
f:id:flemy:20180906133848j:image
f:id:flemy:20180906133854j:image
f:id:flemy:20180906133851j:image

  どうでしかっ。ちなみにヒゲが〜なのは、ミニレッキスの特徴でしよ。

  中央の丸には、ふきちゃんの富を篆書体で書き入れて完成だよ!

  でも、さすがに字を入れるとなると、固定する枕がいる。陶芸の絵付け士なんかも、腕を枕にのせて固定して作業するの。

 

 

flemy.hatenablog.jp

 

f:id:flemy:20180906135506j:image

 むーみ!!

 

  いっ嫌だよっ。絵の具がつくぅ。

 

 大丈夫。会長の腕を信じなさい!

 

  でーん。

  f:id:flemy:20180906134227j:image

  白い子には松と梅をあしらった。

f:id:flemy:20180906134436j:image
f:id:flemy:20180906134432j:image
f:id:flemy:20180906134453j:image
f:id:flemy:20180906134446j:image

  雲金をうってみた。

  この筆、久しぶりに使ったな。

f:id:flemy:20180906134542j:image

  筆のおしり側に海綿を埋めてある。

f:id:flemy:20180906134550j:image

  これで金粉をとって、ポンポンとやる。学生時代にカスタマイズした。


f:id:flemy:20180906134449j:image

f:id:flemy:20180906134813j:image

ムハッ!(゚∀゚)同じでしーっ

f:id:flemy:20180906134843j:image


f:id:flemy:20180906134439j:image
f:id:flemy:20180906134443j:image

  完成でしー!!

 

  お腹空いた…。創作はエネルギー使う…。

f:id:flemy:20180906134934j:image

 全部昨日の残り物。茄子のゼリー寄せ、一晩たったらかなりしっかり。

  でも、きれいにカットするには家の包丁じゃ無理だった…。

f:id:flemy:20180906134942j:image

  鶏肉の野菜巻きは、昨日より味が馴染んで美味しい!うん、やっぱりお弁当やお節にピッタリでし。

 

 

 

flemy.hatenablog.jp

 

 

 ↓この本欲しいでし。

はじめましての郷土玩具

はじめましての郷土玩具

 
張り子―伝統から創作へ 張り子師・五十嵐健二の世界

張り子―伝統から創作へ 張り子師・五十嵐健二の世界

 
犬張子

犬張子

 
張り子セット【工芸・民芸 張り子】BB71300

張り子セット【工芸・民芸 張り子】BB71300