兎徒然

永富 月来子、絵描きです。うさぎと暮らす日々の由無しごとを綴ります。

くらわんか碗はくらわんか舟から

 昨日の記事に書道家のはなさんからブックマークで質問がきました!

f:id:flemy:20190609232742j:image

  はなさんはパンサークル会員です!

hana8hana.hatenablog.jp

お!さすが地元〜そうなんです。

  長くなるので省きましたが、江戸の舟を使った移動販売みたいなものをくらわんか舟とよんだそう。

  それは淀川の売り子が、

  めし食らわんか〜

  もち食らわんか〜

  というのを売り文句にしていたところからで、その舟で使われたのが大量生産できる「くらわんか碗」だったそう。

  なんでも、会計をちょろまかすために飲み食いした「くらわんか碗」は度々客によって川に投げ捨てられたそう…(°▽°)ひどい…

f:id:flemy:20190609215233j:image

  ぶちくらわんか舟。

  くらわんかでし〜

 

  ふきちゃんが売り子したらめちゃくちゃ儲かりそう。

 

波佐見焼 和山窯 くらわんか 飯碗 青十草

波佐見焼 和山窯 くらわんか 飯碗 青十草

 
波佐見焼 和山窯 青ボーダー くらわんか碗 63036

波佐見焼 和山窯 青ボーダー くらわんか碗 63036

 

 

 

  また「うさぎ薬草」さんの新ブレンドのラベルを描きました。

f:id:flemy:20190609225023p:image

  今回は中国茶にバラを合わせた「白優」茶です。

  中国茶っていうと子供の頃は「烏龍茶」でした。飲むと痩せる、と信じて伯母さんがいつも飲んでいました。1993年には、プーアル茶の名前を知りました。あの「爽健美茶」のCMですね。

  烏龍茶は青茶プーアル茶は黒茶と呼ばれ、今回、うさぎ薬草さんのブレンドに使用されているのは、白毫銀針という白茶。

  白茶は生産量が少なく、国内では手に入りにくい茶葉です。甘みと旨味を持つ白茶にローズを合わせたもの。

  優美な雰囲気を醸すラベルを目指しました。

  ちなみに紅茶葉の部位をしめすペコーは、白毫の福建読みだそう。

www.usagiherb.com

 

  暑くなってきたけど、ふきちゃんはかまくらはうすに…

  

  もたれたり、

f:id:flemy:20190609231038j:image

  乗ったり

f:id:flemy:20190609231221j:image

  ちょっと本来の使い道ではないが、きにいってるようです。

  

  へびーゆーすでし。
f:id:flemy:20190609231044j:image

  ふきちゃんのツンとしてるけどほんわり丸みがある桃のような鼻がかわいい。