兎徒然

永富 月来子、絵描きです。うさぎと暮らす日々の由無しごとを綴ります。

ぴょらん、番外!広島への旅(=^x^=)①

  いそいそと、お弁当を作り、パックへ。

f:id:flemy:20190622184224j:image

  会長が使い捨てパックなんて珍しいでし!
f:id:flemy:20190622184236j:image

  警戒しながらもキャリーに入るふきちゃん。
f:id:flemy:20190622184232j:image

  ふきちゃん、話してあったでしょ?
f:id:flemy:20190622183916j:image

  会長は遠くでお泊りしてくるから、
f:id:flemy:20190622184228j:image

  ふきちゃんは、生まれたお店でお留守番だよ!
f:id:flemy:20190622184528j:image

  えっ!なんでしか?そり!ふきはきいてないでしっ!(話をきかないうさぎ)

 

   ちゃんとわらマットとかまくらハウスも持って行こうね(・∀・)

 

  ふきちゃんの来たお店はうさぎ専門のお店で、家から遠いけど、お店にうさぎさんしかいないのと、スタッフがうさぎのエキスパートなのがやはり安心かなぁと、そこに一泊してもらうことにした。

  ふきちゃんは移動も歴代の子の中で一番平気だし、前に実家に帰ったときもはしゃぎまくっていたので、楽しくお泊りしてくれると、、、会長はかなり楽天的に考えていました(°▽°)!

  大誤算はシリーズ終盤にてお伝えします!!

 

  ふきちゃんを預けて、ながーいドライブ。

f:id:flemy:20190622184618j:image

  えーふぁちゃんも来たよ!

 

ムーミン ペーパーカップ L MM006

ムーミン ペーパーカップ L MM006

 

  ムーミンの紙コップは家から入れて来たほうじ茶。紙コップは友達のフィンランド土産です。(やっと使えたよ!笑笑)


f:id:flemy:20190622184600j:image

  行き先は広島。去年、友人を誘って庄司紗矢香さんのコンサートに行ったら、そこで庄司さんにハマったらしく、広島に庄司さんが来るから行こう!!と誘われての一泊二日。
f:id:flemy:20190622184608j:image

  こんなのを買いました。
f:id:flemy:20190622184604j:image

  うしさん…ふきちゃん元気かな。

  会長の方がふきちゃんより寂しい…(と、思っていた)

 

   ホテルは色々調べたけれど、コンサート終了が9時前になると夕食予約も厳しいし、翌朝も早くに出る予定なので、宿はビジネスホテルで充分だと、今回は安さ優先!
f:id:flemy:20190622184613j:image

  会長、ビジネスホテルに泊まるのも8年ぶり?エレベーターにカードキーをタッチしたり、自動ドアにカードキータッチしたり…(°▽°)最初はわかんなくて、森からやってきたうさぎみたいに挙動不審でした。

f:id:flemy:20190622184707j:image

  広島の街。広島は初めてですが、路面電車をみかけ「裸足のゲン」の一コマを思い出す。

  今回のコンサートも『Music for Peace』と題してのもの。広島交響楽団が指揮にペンデレツキ氏、ヴァイオリンに庄司紗矢香を招いての贅沢な舞台である。

  演目はペンデレツキ作曲の「平和のための前奏曲」、「ヴァイオリン協奏曲2番 メタモルフォーゼン」。作曲者自らの指揮で広島でこの曲を聴く。否応なく、曲だけ、音楽だけのものではなくなる。

  なんの知識がなく聴いても、不穏、惑い、悲鳴、混乱、怒り、悲しみ、沢山の感情に襲われる曲だ。そんな感情を超えた祈りであるから意味があるのかな。

  庄司さんは、今まで聴いた中でも絶好調のよう。この人の生み出す音に、色に、心酔する。85歳のペンデレツキ氏の手をひいて、拍手に応じる庄司さん、演奏していないと小柄でキュートな方である。この日は、白のチュニックシャツに、白のクシュクシュしたタイトパンツを合わせ、赤リップに赤いハイヒール。

  庄司紗矢香の赤リップは聡明さが増す。そうか、赤リップに赤のハイヒールはこんな風にもきこなせるのか。

 

チャイコフスキー、メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲

チャイコフスキー、メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲

 

 

  

  ペンデレツキ氏の体調により、ベートーヴェン交響曲8番は沖澤のどか氏が代打での指揮。身体いっぱいつかった指揮でやりきった笑顔がとても素敵だった。

  

  しかし、広島学園HBGホールさん、暑い!いや、熱演のエネルギーじゃなく暑い!(°▽°)

  こういうところって寒いじゃない?寒すぎるじゃない?だからノースリーブにカーディガンだったけど、曲始まってから汗ダラダラで、脱ぎたくても脱げないしで少し辛かったです。(衣擦れの音もコンサート会場では気になるので)

 

  ホールの付近で夕食をとる。

f:id:flemy:20190622184651j:image

  暑かったからか、冷たい麺が食べたくて、つけ麺(*゚∀゚*)辛さが30段階で選べました。会長は7!友達は5でも辛すぎたみたい。

 

  食べてから、平和公園のあたりを車で一周してホテルに帰りました。

 

  原爆ドームもみた。

  色々な時に写真で目にしてきたけれど、こんな普通の現代の建物が並び、ライトでキラキラしてる中に、そこだけ止まった時間が遺されている。不思議な光景。

  

 

まっぷる 広島・宮島 尾道・呉・しまなみ海道'20 (マップルマガジン 中国 5)

まっぷる 広島・宮島 尾道・呉・しまなみ海道'20 (マップルマガジン 中国 5)

 

 

  写真とか文章とかでは伝わらない、その場で感じれること。

 

  平和の有り難みをかみしめる。

  ふきちゃんどうしてるかな。

  暴れてないかな?

  まわりのオスにナンパされてないかな?

  ご飯食べ過ぎてお腹壊してないかな?

 

  ふきちゃんへの想いを胸に、会長は安いビジネスホテルながら、人工温泉にゆっくり浸かり、なれないカードキーに慣れて、朝を迎える。

 

  二日目は、、、広島に来たならやっぱり行くしかない!!

 

つづくでし。