兎徒然

永富 月来子、絵描きです。うさぎと暮らす日々の由無しごとを綴ります。

パンと化学

  フォルサワーを使った黒パン、2日目、3日目と日を追うごとに旨味が増す。苦手な人は苦手かもしれないが、私は酸っぱいのが好きなので美味しさに感動!(*゚∀゚*)

f:id:flemy:20190825144637j:image

  ライ麦の香りとコクも助長されて、噛むほどに味わい深い。また、フォルサワー無しで作ったこれまでの黒パンとの違いは2日目以降の食感に顕著だった。

 

 

flemy.hatenablog.jp

 

  今日のお昼ごはん。

f:id:flemy:20190825144720j:image

  今までのは、焼いた当日はもちろん美味しいが、2日目となるとそのままではすこし固く、ボゾボソするので軽くトーストしていた。でも、今回のフォルサワー入りは、3日目でもパサパサしておらず、どっしりしっとり。温めなくても美味しい!日持ちがするって、一人暮らしにはとてもありがたい。

f:id:flemy:20190825144702j:image

  グレープフルーツのローズマリーシロップ漬けを作ってみたらめちゃくちゃ美味しかったー!お湯に砂糖いれてローズマリー入れてグレープフルーツを漬けるだけ。

  うーむ。やはり伝統技法って凄いわ。いつかサワー種をライ麦粉と水でおこしてみたい。

 

  俄然ドイツパンに興味が湧いてきた私!

  次はプレッツェルなんてどうかな?って作り方を調べていた…

  が!!!(゚ω゚)

 

※ここからのパン写真は使い回しです。

f:id:flemy:20190825150215j:image

 

  日本ではプレッツェルってなかなかお店でも見かけないでしよね?それもそのはず。プレッツェルって成型した生地を、ラウゲン液につけて焼くことで、独特の食感と色がでるそうな。

  

  ラウゲン液って、水酸化ナトリウムでしな。

 

  水酸化ナトリウムって…

 

  苛性ソーダ!!(゚ω゚)

 

  化学が得意じゃない会長でも劇薬だとは知ってるやつ。苛性ソーダは薬局で買うにも身分証明とかが要るし、使用後の溶液を廃棄するにも取り決めがあるはず…。

  一時期、手作り石鹸が流行った時も、石鹸作りはお菓子作りじゃないと訴えてる科学者がいた。ゴーグルや手袋などの装備無しに安易に苛性ソーダを使用して、失明した方もいるそう…。

  パン作りも恐ろしい!

 

パン「こつ」の科学―パン作りの疑問に答える

パン「こつ」の科学―パン作りの疑問に答える

 
パンの科学 しあわせな香りと食感の秘密 (ブルーバックス)

パンの科学 しあわせな香りと食感の秘密 (ブルーバックス)

 
パンづくりの科学―パンの「なぜ?」に答える

パンづくりの科学―パンの「なぜ?」に答える

 

 

f:id:flemy:20190825150312j:image

  そもそもなんでそんな劇薬をパンに?

  諸説あるそうだが、掃除用においてたラウゲン液に落っこちてしまったパンをもったいないから焼いて食べたら美味しかった…とか。

:(;゙゚'ω゚'):普通食べないでしよね?

  

  この逸話が本当なら、化学反応式に理解があった賢者か、ほんまに何も考えずに食べてみる怖いもの知らずだったか、どっちかでし。

  ドイツは科学の国なので、前者かな?

   NaOHを焼成したら中和されて塩になるってことでいいでしか?(間違えてるかもしれない)

f:id:flemy:20190825151450j:image

  中学の時、塩酸と水酸化ナトリウムを混ぜて中和させる実験をやったのを思い出した!(私が先生にそれ飲めるの?ときいたら、ほんまに先生が飲んでたな…)

 

  なんのために勉強するのか?って小中高生が当たり前に抱く疑問符。それに、大人が、勉強していい大学に入ったら、それなりの職を得て将来楽に暮らせるって答えてたりするけど、勉強って多分こういうことの為にやってるんだろうなって私は思ったりする。

  知識は無いよりあった方が、人生でおこる様々な現象に深い理解や気づきをもたらし、内的な豊かさに繋がっていくと思う。(て、大層に語る会長は化学で心折れて選択科目から外したけど…)


f:id:flemy:20190825152207j:image

  知識が根幹からの理解となって、日常の気付きに転化させることができるのが教養なんだろうなぁと。

  例えば、こないだ部長とやりとりした『なんでもある日おめでとう』も、部長のidが「鏡の国のアリス」の中に出てくるやりとりで、それをお互いに知ってたから伝わる面白さ。(英語も全然得意ではないけれどね…( ̄▽ ̄)

 

  大人になってから、こういう昔に頭に突っ込んだ知識がわずかでも日の目をみると儲けたような気分になる!( ・∇・)

 

  パン作りって深い。面白い!

  パンって自由研究の題材にいいよね。会長、クロッキー帳にパン作りのメモをしてるけど、レポート提出できそうなくらい色々調べてるわ。

  

  ちなみにラウゲン液を重曹に変えて、なんちゃってプレッツェルを作るレシピがあるみたいなので、今度それやってみたいな。

 

 

 

flemy.hatenablog.jp